広告 06/2017 ダイビングログ

6/17 ハナミノカサゴ子供

ハナミノカサゴ子供

いや~……寒かった……。雨降るわ、風吹くわ、水温下がってるし。

やれやれ。

沖縄本島恩納村でダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

海も波が高くなって、砂地しか潜れなかったけれど、潜れないよりも全然いいよね。

素晴らしい出会いもあったし。

うふふふ。思い出しても笑っちゃうぐらいのかわいい奴だったな~。

 

でも、カメラをお店に忘れてしまっていたので、今日は過去の写真を引っ張り出してきて簡単に紹介。

メレンゲウミウシはお客様の発見でしたが、写真のサイズよりももっともっともっと小さかったです。

メレンゲウミウシ

メレンゲウミウシ

チンヨウジウオも紹介。

チンヨウジウオ

チンヨウジウオ

深場にいたのはチギレフシエラガイ。

チギレフシエラガイ

チギレフシエラガイ

安定して見せられるバイオレットボクサーシュリンプ。

バイオレットボクサーシュリンプ

バイオレットボクサーシュリンプ

こちらももちろん安定中の安定ネタ。トウアカクマノミ。

トウアカクマノミ、卵を守ってます

トウアカクマノミ、卵を守ってます

イボオコゼかカゴシマオコゼか相変わらずはっきりわからない。今日、出会った個体はもう少しムナビレが透明だったけれど、やっぱりよくわからないね。

イボオコゼまたはカゴシマオコゼ?

イボオコゼまたはカゴシマオコゼ?

そして、冒頭に語った、一番うれしい出会いはハナミノカサゴの子供でした。

下の写真は翌日の18日に撮りなおしに行ってきた写真です。

スケスケでかわいい奴でした~。

ハナミノカサゴ子供

ハナミノカサゴ子供

  • この記事を書いた人
世古 徹

spitzseko

海のない滋賀県でスキューバーダイビングを習ったのが高校2年生の時。20歳でダイビングインストラクター資格を取得。サイパンに半年、モルディブに6.5年海外生活。1999/1月に沖縄移住し沖縄生活は20年超。たまにリピーターさんと潜る引退ダイビングショップ。営業よりも海やダイビングの情報発信に特化して海とはかかわり続けていきたいおじさんです

-06/2017, ダイビングログ
-, , ,