セダカギンポ子供
コロナの真栄田岬でダイビングしてみた

ブロガー道を究めるべくダイビングのログを書く時にも、常に読者をイメージして書くのだ。 目次、見出し、まとめなどは基本的要素。普段からそれらに馴染むべし。 写真はクリックしてもらったら大きくなります。 まとめ 2021/8/29のダイブログ 水温28度 ⇒ 快適そのもの。私は上半身だけ5㎜フードジャケット着用。下半身は海パンです。 透明度10-20M ⇒ ポイントによりばらつきアリ 山田ポイント① ⇒ キンメモドキたちがいい感じで群れてます。欲を言えばもっとたくさん群れてくれたらいいんだけれど、欲張りはいか ...

KAZUⅠ
水深182Mに再落下した「KAZUⅠ」飽和潜水で再吊り上げしない理由を推測

2022/5/23、昨日の夕方のニュースで「KAZUⅠ」が無事に浅瀬まで吊り上げられたと聞き、安堵していました。 そして2022/5/24、夕方の速報で、「KAZUⅠ」が水深182Mに再び沈んでしまったことを知りました。 飽和潜水にて再度吊り上げにトライすることを日本サルベージはすでに決定しているとの第一報でしたが、 2022/5/25、朝一の報道では、飽和潜水はもうせずに無人潜水機(ROV)を使用して引き上げるとのこと。 日本サルベージはどのように考えたのだろうか? https://spitz-divi ...

飽和潜水用のチャンバー
KAZUⅠを調査する飽和潜水とは?-現役ダイビングイントラが教える-過酷な職場

北海道知床沖半島沖で起こった観光船「KAZUⅠ」の沈没事故は海を仕事場とする人たち全員に自分の仕事のことを再考させるものでした。 亡くなられた方、現在も行方不明の方がおられることはとても残念です。 沈没した観光船が120Mの海底にあり、通常の方法では状況確認や引き揚げ作業ができないことから話題になっているのが飽和潜水というダイビング方法です。 この記事はスキューバダイビングを仕事にして30年以上の私が、通常のスクーバダイビングと飽和潜水を比較しながら、そののリスク、危険性などを紹介する記事です。これを読め ...

ヤノルス・サヴィンキンイ
10/9 ミジュン球とヤノルス・サヴィンキンイ

う~ん、905hpaが残していったうねりがなかなか消えません。今日も潮の干満を読み切ってのダイビング。 まずは深場に潜入。すると黄色のピグミーシーホースをゲット。いるとは知らなかった。こーいうのはうれしい。お客様がたっぷり遊んだ後で証拠写真だけささっと撮影。後姿でもなんでもいいのだ。いることを残せればOK。深い場所に長く滞在するのは得意ではないし、好きでもない。 昨日からの流れで、きれいなイソギンチャクとクマノミたちの環境はやっぱり紹介しちゃう。でも、ここも撮影するの難しいんだよね。 きれいで大きなバサラ ...

Paralatreutes bicornis、パララトレウテス・ビコルニス
2/1 調査でパララトレウテス・ビコルニス

今日は沖縄ダイビングセンターの「てつ」さんと探検ダイビングに出かけてきました。モエギハゼが見られればいいね~と話しながら相乗りして出かけてきました。 沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。 12リットルタンクを背負い、水面を泳いで、エントリーしたのですが、思うような成果は上がらず。と、いうか、期待していたような地形ではなく、予想していた何個かのうちの「あかん」方の予想が当たってしまい、モエギハゼなんて全然見られませ ...

モンスズメダイ
6/20 真栄田の楽しい季節

いつものリピーターさんとマンツーマンの2ボートダイブ。 西寄りの風なので、穏やかな真栄田岬を2日連続でセレクト。 沖縄でダイビング屋さんとリバートレッキング屋を営んでいるスピッツ世古のブログ記事をご覧いただきありがとうございます。 今日もピンクダートゴビーに狙いを定めるも発見できず。こんな日もあるさ。   浅場に移動しつつ、カザリイソギンチャクエビやクマノミ、アカホシカクレエビ、ムラサキウミコチョウらとも遊びつつヘルシーな水深でマルスズメダイ子供と遊ぶ。 これがこの季節の正解だよね。 &nbsp ...

もっと見る

Plocamopherus margaritae Vall&s & Cosliner,, 2006 プロカモフェルス・マルガリータエ
2006年スピッツ的ウミウシランキング第1位 プロカモフェルス・マルガリータエ

かなり前のランキング。前のHPから移すのを忘れていた……、いや、面倒くさくて、おろそかになっていたので、このタイミングで更新しておきますね。写真も昔のデジカメで撮影したものなので非常に古臭いです。今から思うと、なんでこのウミウシが? というウミウシがランクインしていますが、それも愛嬌。 2006年を振り返る毎年恒例の企画。スピッツ的生物ランキング。オーナーガイド、世古の独断と偏見がすべてのランキング。沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き ...

ヒメエダウミウシ
2006年スピッツ的ウミウシランキング第4位 ヒメエダウミウシ

かなり前のランキング。前のHPから移すのを忘れていた……、いや、面倒くさくて、おろそかになっていたので、このタイミングで更新しておきますね。写真も昔のデジカメで撮影したものなので非常に古臭いです。今から思うと、なんでこのウミウシが? というウミウシがランクインしていますが、それも愛嬌。 2006年を振り返る毎年恒例の企画。スピッツ的生物ランキング。オーナーガイド、世古の独断と偏見がすべてのランキング。沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き ...

不明種
2006年スピッツ的ウミウシランキング第5位 不明種

かなり前のランキング。前のHPから移すのを忘れていた……、いや、面倒くさくて、おろそかになっていたので、このタイミングで更新しておきますね。写真も昔のデジカメで撮影したものなので非常に古臭いです。今から思うと、なんでこのウミウシが? というウミウシがランクインしていますが、それも愛嬌。 2006年を振り返る毎年恒例の企画。スピッツ的生物ランキング。オーナーガイド、世古の独断と偏見がすべてのランキング。沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き ...

オショロミノウミウシ属の一種
2006年スピッツ的ウミウシランキング第6位 オショロミノウミウシ属の一種

かなり前のランキング。前のHPから移すのを忘れていた……、いや、面倒くさくて、おろそかになっていたので、このタイミングで更新しておきますね。写真も昔のデジカメで撮影したものなので非常に古臭いです。今から思うと、なんでこのウミウシが? というウミウシがランクインしていますが、それも愛嬌。 2006年を振り返る毎年恒例の企画。スピッツ的生物ランキング。オーナーガイド、世古の独断と偏見がすべてのランキング。沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き ...

フサウミナメクジ
2006年スピッツ的ウミウシランキング第3位 フサウミナメクジ

かなり前のランキング。前のHPから移すのを忘れていた……、いや、面倒くさくて、おろそかになっていたので、このタイミングで更新しておきますね。写真も昔のデジカメで撮影したものなので非常に古臭いです。今から思うと、なんでこのウミウシが? というウミウシがランクインしていますが、それも愛嬌。 2006年を振り返る毎年恒例の企画。スピッツ的生物ランキング。オーナーガイド、世古の独断と偏見がすべてのランキング。沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き ...

タマミルウミウシ
2006年スピッツ的ウミウシランキング第8位 タマミルウミウシ

かなり前のランキング。前のHPから移すのを忘れていた……、いや、面倒くさくて、おろそかになっていたので、このタイミングで更新しておきますね。写真も昔のデジカメで撮影したものなので非常に古臭いです。今から思うと、なんでこのウミウシが? というウミウシがランクインしていますが、それも愛嬌。 2006年を振り返る毎年恒例の企画。スピッツ的生物ランキング。オーナーガイド、世古の独断と偏見がすべてのランキング。沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き ...

もっと見る

大きなハナミノカサゴと一緒に
かわいい魚の絵を描きながらのガイドが楽しかった

船酔いすると知り、ポイントを変えてくれたり、寒さを気にして声をかけてくださったり、とっても親切で助かりました!! ダイビングはかわいい絵を描きながらガイドしてくれたり、自由な時間があったり、とっても楽しかったです。また来ま~す♪ あんどうさん 談

ニシキテグリと勝負!!
綺麗な海から泥ドロまで…

GWに遊びに来ていただいたリピーター様。かなり長いお付き合い。スピッツ暦は何年なんだろうか? 長女が産まれる前から潜りに来ていただいているので、10年ぐらい、いやもっと長くのお付き合いでしょうか…。ありがたや、ありがたや…。 「いつもお世話になっています。綺麗な海から泥どろまで幅広く楽しませていただきました。魚達も自分では到底見つけられない小さなモノを探していただき、とても楽しく潜れました。またよろしくお願いします」 とのお言葉をいただきました。嗚呼あぁぁ…ありがたやぁぁぁぁ……。 来島前に真栄田岬に潜り ...

沖縄のブルーで記念撮影
見上げた青に感動!

この日の男性が体験ダイビング。まったくの初めてということでしたが、水泳が得意という情報を事前にいただいていたので、そんなに心配していなかったのですが、やはり…。 まったく心配要らず。最高に上手でした。 「見所をボード(お絵かきせんせい)で教えてくださった点がすごく良かったです。写真もたくさん撮っていただいてすごく良い思い出になりました! いろいろなスポット(クマノミ、サザエ、魚たくさん、洞窟)に連れて行っていただいて感動しました!」 しょーへーさん 談 とのお言葉をいただきました。 一緒に潜った女性はすで ...

コブシメの大群に遭遇!!
心から感謝しています・・・

4年のブランク後にもかかわらず、いきなりコブシメの大群に遭遇!! すごかったです。 いいポイントに連れて行ってもらえてありがとうございました。 親切に教えてくださって、心から感謝しています。 ミヤオバさん 談

少人数の対応で安心
少人数での対応で安心

外の気温は寒かったけど、海の中に入ると大丈夫でした。 初めてのダイビングをしたけど、ていねいに1人ずつ説明してもらってから潜るので安心できました! 2対1と少人数での対応だったので、周りの人を気にせずにできてよかったです。 ありがとうございました。 匿名希望さん 談

楽しかった!!
ライフジャケットなしで楽しめました

ライフジャケットなしが楽しかったです(笑)。お兄さんもやさしくて楽しかった!! いろいろな魚が見れてエサやりもできて最高でした!! 海は3日目でだいぶ慣れて本当に楽しかったです! ありがとうございました。 ※ スピッツではライフジャケツとも準備しております。泳ぐ前にお話を聞いたら、昨日も一昨日も海で泳いでいたとのコトで、相談し、ライフジャケットなしで楽しまれることをご希望されました。 ウエットスーツだけでも十分な浮力がありますし、今回は2人だけのお客様だったので、十分に安全管理できる状態だったので、ライフ ...

もっと見る

PickUp

スミレナガハナダイ、おなべ色 1

10/11もダイビングしてきました。恩納村の海情報をあなたにお届け。 要点 水温27度をキープ、透明度も20Mオーバー天候曇り、気温29℃1st dive スケロクウミタケハゼのホストが消失!! 大シ ...

ミズクラゲ 2

レッドビーチと言えば冬のイメージですが、たまに穏やかになります。 そんなある日、大量のミズクラゲがレッドビーチにやってきました。 潜ってて、大量のクラゲに遭遇!? 危なくないの? と、思ったそこのあな ...

シシマイギンポ 3

昨日に続いてダイビング。昨日よりも南西になるって風の予報だったので今日は真栄田近郊にボートダイビング。 沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへ ...

ホリミノウミウシ属の一種 4

昨日のレッドビーチでの成果を受け、本日の気象状況を考慮に入れ、恩納村内の港から出ているボートに出港の有無を確認し、一旦はボートダイビングを行う予定にしていたのだが、お客様の変更指示を受け、昨夜になって ...

アカククリ 5

今日は前兼久漁港からの出港です。 それにしても梅雨明け以来、快晴が続いている。 空の色も濃い青だ。 沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越 ...