広告 07/2017 ダイビングログ

7/2 今日もボートでカスミミノ~

リュウキュウカスミミノウミウシ

昨日に続いて、今日も人数が多い。スピッツは5-6人のお客様でもうキャパいっぱいいっぱいであっぷあっぷです。

沖縄本島恩納村でダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

なので今日もボートダイビング。

まずはこのポイントでは珍しいと思われる、ツノザヤウミウシ。

ツノザヤウミウシ

ツノザヤウミウシ

ずっと行方不明だったらしいが、私が潜ってこの日に帰ってきてくれるとは!! 嬉しい限りだ。

オオモナカエルアンコウ子供

オオモナカエルアンコウ子供

2本目では、ウルトラマンホヤやカクレクマノミ、ゼブラハゼ、テングカワハギなんかを観察。

3本目では、ニシキフウライウオのペアを観察してから~の、シライトベンケイハゼ。

シライトベンケイハゼ

シライトベンケイハゼ

那覇のIさんからのキラーパスはリュウキュウカスミミノウミウシ。

かっこいいウミウシだ。

リュウキュウカスミミノウミウシ

リュウキュウカスミミノウミウシ

正体不明のヨウジウオ子供が浮遊していました。

ヨウジウオの仲間

ヨウジウオの仲間

尾びれがかっこよかったです。

ヨウジウオの仲間

ヨウジウオの仲間

明日から人数が減り、いつものスピッツに戻ります。

遊びに来てくれた、Aさん、Nさん、Aさんありがとうでした~。

  • この記事を書いた人
世古 徹

spitzseko

海のない滋賀県でスキューバーダイビングを習ったのが高校2年生の時。20歳でダイビングインストラクター資格を取得。サイパンに半年、モルディブに6.5年海外生活。1999/1月に沖縄移住し沖縄生活は20年超。たまにリピーターさんと潜る引退ダイビングショップ。営業よりも海やダイビングの情報発信に特化して海とはかかわり続けていきたいおじさんです

-07/2017, ダイビングログ
-, , , , , ,