広告プロモーションが一部含まれています 04/2019 ダイビングログ

4/27 GW初日 あいにくの天候でレッドビーチ

アカマダラツガルウミウシ

GW始まっちゃった。10連休ってすごいねー……って簡単に思っていたけれど、終わってみれば、もうこりごり。次回からは分散型に一票。

沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

あいにくの風回りの初日。どこに行こうか悩んだけれど、レッドビーチに来ました。ウミウシ好きの人だし、レッドビーチも連れてきてあげたかったし。

ウミウシは少ないながらも、ちらほら見つかる。

毎年出てくるこの白いウミウシはレッドビーチの定番だね。

触角の先端が黒くなっているのがクモガクレウミウシで、白いのがこいつ。

ハラックサウミウシ属の一種

ハラックサウミウシ属の一種

去年の年末年始のトラパニア大祭りで見つけて以来、コンスタントに発見できており、通年見られるウミウシになった感のあるこのオレンジトラパニア。

トラパニア属のウミウシは人気があるので、通年見られる種類が生息していることは実に喜ばしいことだけれど、なんせ小さいし、いつも場所変わっているし……、探すのが大変なウミウシでもある。ただホストは決まっているので、そーいう意味では、探しやすいウミウシでもある。

このホストは西海岸にもたくさんあるのだけれど、西海岸側の海では見たことがない。

今後のテーマは、こいつを西側のきれいな海で探し出すことでもあるね。

オレンジトラパニアことトラパニア属の一種

オレンジトラパニアことトラパニア属の一種

こちらもレッドビーチでは定番化しつつある、コトヒメウミウシ属の一種。

大きくなっても5ミリぐらいなので、全然目立っていないけれど、真剣に探してあげたら、きっと毎回見つかるはず。

コトヒメウミウシ属の一種

コトヒメウミウシ属の一種

マントヒヒボヤの子供だと思うのだが、犬顔だよね。

こんな顔の犬いたよね。

こんな犬いるよねー

こんな犬いるよねー

サンカクウミウシは自分でもよく見つけたな……、ってぐらい。

普通に柱にくっついていたのに視線が止まって、

「あ、君、ウミウシだよね?」って言葉が浮かんで、じぃっーと見ていたら、やっぱウミウシだったって感じ。

サンカクウミウシ

サンカクウミウシ

こちらはお客様のTさんから教えてもらった、パスタチゴミノウミウシ。エッグイーターらしくウミウシの卵の中を迷路状態。

パスタチゴミノウミウシ

パスタチゴミノウミウシ

この日はキイロウミウシがたくさん見られた日でした。GW中にレッドビーチはよく行ったのだが、キイロウミウシを見たのはこの日だけ。

どこに隠れちゃうのかなー?

キイロウミウシ

キイロウミウシ

定番の中の定番。いつもどこかに隠れているであろうイチゴジャムウミウシ。

事前に姿かたちを頭に叩き込んでおかないと、おおよそウミウシとは判別できない形状だ。

触角らしきものが出ていない時も多いし、二次鰓にいたっては私もあんまり認識した記憶がない。

それでも今ではパッと見ただけでイチゴジャムウミウシ発見!!って見つけられちゃうのは経験値が上がったことに他ならない。

経験ってすげーな。

イチゴジャムウミウシ

イチゴジャムウミウシ

きれいなところを産み場所に決めたセンテンイロウミウシ。フジナミウミウシはなにをしに行ってるんだろうか?

まさか卵、食べないよね?

フジナミウミウシ+センテンイロウミウシ産卵中

フジナミウミウシ+センテンイロウミウシ産卵中

レッドビーチにシライトウミウシ。

あんまり見ないような気がする。

気がする……、だけで、実際は見ているのかもしれないけれど、記憶には残っていない。

それほど印象に残るウミウシではないってことだね。

シライトウミウシ

シライトウミウシ

デジイチの人にはぜひじっくり撮ってほしいウミウシのひとつ。

クロヘリアメフラシはごくごく普通種だけれど、やっぱその表情の楽しさはアメフラシ属のウミウシならではって感じ。

クロヘリアメフラシ

クロヘリアメフラシ

コペってこんな模様があったっけ?

コペボーダ

コペボーダ

どうした!? ボロボロやん!!

ハスイロウミウシになにが起こったのか?

ハスイロウミウシ

ハスイロウミウシ

おぅ、ビンゴ!!

普段は見ないホストに、普段はいないアカマダラツガルウミウシの小さいの発見。

ウミウシ好きのお客様の時に発見できてうれしい。

アカマダラツガルウミウシ

アカマダラツガルウミウシ

そして大入り袋がダブルで登場。

フジナミウミウシ

フジナミウミウシ

チギレフシエラガイをわんさか見たこのGW。

レッドビーチのチギレフシエラガイの周りにはマントヒヒボヤがいっぱい。

チギレフシエラガイ in マントヒヒホヤ

チギレフシエラガイ in マントヒヒホヤ

ウミウシを探す私の眼前から逃げようとしなかったヒトスジタマガシラ。

撮ってやったぜ。

ヒトスジタマガシラ

ヒトスジタマガシラ

初日は天候もすぐれない中をレッドビーチで3ダイブ。

やっぱ温かいシャワーがすぐに浴びれる環境って大事だから。

PickUp

倉沢しえりさんスキップ 1

オジンオズボーン篠宮さんとコラボしたチラジョボビッチのリズムネタ、「チラッ」でバズったことも記憶に新しい倉沢しえりちゃんですが、本記事では、グラビアアイドル倉沢しえりさんのプロフィールと経歴、特に「ス ...

ジャンボリーお姉さん 2

千葉にある東京ディズニーランドでジャンボリーミッキーお姉さんと呼ばれている女性がかわいくて注目を浴び続けています。今回の記事では、多くの人が「かわいい」と挙げているポイントとお姉さんは誰なのか? を深 ...

水原一平大谷翔平身代わり 3

大谷翔平選手の結婚報道でおめでたかったムードが一転。専属通訳としてドジャースに雇われていた水原一平さんが解雇されました。日本中の話題となっているこの記事、アメリカではどのような報道がなされているのか? ...

モモカジャパン深堀り調査 4

あらぁー……。It's so nice to meet you!! の言葉で始まる美味しい和食を外国人と食べているチャンネルは何でしょう? というクイズがあれば、今では多くの人がすぐに答えられるまでに ...

adoさんの唱、和訳 5

2023/9/5にYouTubeに投稿されたAdoさんの「唱」。畳み掛けるようなリズムの渦にあっという間に巻き込まれたかと思えば、Adoさんのすさまじいボーカルでニヤけるしかなくなっちやうような、圧倒 ...

水原一平宣誓供述書 6

2024/4/12、大谷翔平さんを巻き込んだ、元通訳の水原一平さんの賭博問題に関して新しいニュースがありました。 記事の内容を読むと、大谷翔平選手がまさに「純粋な被害者」であることが記述されています。 ...

超特急草川拓弥,4号車個人ファンクラブ入り方の手引書 7

超特急の草川拓弥さんの人気が加熱しています。ファンクラブへの入会に関する問い合わせが急増しているそうです。今回の記事では草川拓弥さん、たくちゃんの個人ファンクラブ「たくやのほうれんそう」に入会する手順 ...

福留光帆の大喜利力 8

伝説の始まりは2024/3/2、YouTubeチャンネル「佐久間宣行のNOBROCK TV」に挙げられた一本の動画だった。 3月になって、とんでもない逸材がYouTubeで脚光を浴びています。「福留光 ...

モモカジャパンにアンチファン国際女性デーHAPPY WOMAN賞受賞 9

皆さんはYouTubeの「モモカジャパン」というチャンネルをご存知ですか? 日本に遊びに来た……、または日本に住んでいる外国人にホストであるモモカさんが和食をごちそうし、そのリアクションを楽しむチャン ...

倉沢しえりインスタ 10

リズム乗りの良さ、「いきなりケツ見せ」の大胆さ、セクシーなチラリズムダンス。 司会者の有田さんから、「二人でM1にも出られる」と絶賛されたネタに笑った人も多いハズ。 チラリズムネタGPに出演したオジン ...

TOMOOの父、大学、弟 11

人気番組「関ジャム」で、プロが選ぶ2023年間マイベスト選出企画が放送されました。毎年、恒例の企画で私も大好きです。2023年のベスト10を発表する3名は、いしわたり淳治さん、 蔦谷好位置さんのレギュ ...

-04/2019, ダイビングログ
-, , , , , , ,