広告 10/2017 ダイビングログ

10/14 さしてヒットも出ず……

ナポレオンの子供

今日から二日間、マニアックなご夫婦とダイビング。

沖縄本島恩納村でダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

今日は海に潜りました。

ヒゲモジャハゼを探したのですが、台風後で数が減っているのか、見つけ出せませんでした。情けない。

台風後も1人で潜っている時は見つけられたりしていたので、たまたま見つけられなかっただけで、いなくなってはいないと思うのですが、数は減っているかもしれませんね。

で、もうひとつ狙いだったアイバーコーラルゴビーもいませんでした。こちらはもうホスト自体がなくなっていていませんでした。とほほほ。

ウミウシには興味がないというお客様だったので、大き目のネコジタspがいましたが、私が撮っときました。

ネコジタウミウシ属の一種

ネコジタウミウシ属の一種

お客様はホムラダマシを撮影しておられました。

そして浅瀬に戻ってきたら……、おっ、あれはナポレオンの子供じゃんっ!!

20センチぐらいのナポレオンが泳いでいました。

ナポレオンの子供

ナポレオンの子供

最後はナカモトイロワケハゼにアタック。

ナカモトイロワケハゼ

ナカモトイロワケハゼ

このベラなんだろうか? おいおい調べるとして、今はこれに止まらずに書き進めよう。

ベラの仲間

ベラの仲間

う~ん、こいつも……。

えーと、なんだっけ?

えーと、なんだっけ?

シャープスノウトスネークイールにしては太すぎる。ミナミホタテウミヘビの子供なのかな?

明日は川です。

  • この記事を書いた人
世古 徹

spitzseko

海のない滋賀県でスキューバーダイビングを習ったのが高校2年生の時。20歳でダイビングインストラクター資格を取得。サイパンに半年、モルディブに6.5年海外生活。1999/1月に沖縄移住し沖縄生活は20年超。たまにリピーターさんと潜る引退ダイビングショップ。営業よりも海やダイビングの情報発信に特化して海とはかかわり続けていきたいおじさんです

-10/2017, ダイビングログ
-, , ,