広告 06/2017 ダイビングログ

6/24 ウミウシライダーとピカチュー

ウミウシカクレエビ

昨日から引き続きのウミウシダイブ。頑張って探しましょう。

沖縄本島恩納村でダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

まずは浅瀬にウミガメさん登場。マクロモードにセットされているデジカメをワイドモードに変えるタイムラグにより逃げられた後姿しか写真に残せない……。マクロ好きなガイドさんあるあるですね。

浅瀬にウミガメ、逃亡中

浅瀬にウミガメ、逃亡中

さしてなにも探せず、1本目は終わる。波もあるのでポイントを移動。

泥地で探す。キイロウミウシをゲット。

キイロウミウシ

キイロウミウシ

シマアラシウツボというらしい。かわいい奴でした。

シマアラシウツボ

シマアラシウツボ

ミカドウミウシに乗っているウミウシカクレエビ。これは……嬉しい出会いだ。

ウミウシカクレエビ

ウミウシカクレエビ

小さいウミウシに乗っていました。

ウミウシカクレエビ

ウミウシカクレエビ

ギッペラは変わった場所にいる写真ですね。これを書いている10月の今となっては、どこにいたのかまったく覚えていない。どこで見たんだろうか? なぞだ。

トラパニア・ギッベラ

トラパニア・ギッベラ

ユウグレイロウミウシは今冬から続けて見られています。小さい個体でした。

ユウグレイロウミウシ

ユウグレイロウミウシ

この形って……。ユキウサギウミウシでいいのだろうか?

ユキウサギウミウシ

ユキウサギウミウシ

シロウサギウミウシにしてはずんぐりむっくりな体形なので、違和感があったのだ。

ユキウサギウミウシ

ユキウサギウミウシ

チョウチョウコショウダイ若魚です。

チョウチョウコショウダイ若魚

チョウチョウコショウダイ若魚

カンパチかヒレナガカンパチか悩むところだが、全体のフォルムが細長かったので、ヒレナガカンパチと判定。嘘だ~という人がいればぜひとも教えてくださいませ。

ヒレナガカンパチのような気がする

ヒレナガカンパチのような気がする

触角つるりんはエンジェルですね。

フラベリーナ・エンジェルバルデスイ

フラベリーナ・エンジェルバルデスイ

ラベンダーウミウシでいいのかな?

ラベンダーウミウシ

ラベンダーウミウシ

意外な場所、泥地でピカチュー。

ウデフリツノザヤウミウシ

ウデフリツノザヤウミウシ

2個体いました。

ウデフリツノザヤウミウシ

ウデフリツノザヤウミウシ

 

少し出て来てくれました。ウミウシ、今夏は少ないだろうな~。

  • この記事を書いた人
世古 徹

spitzseko

海のない滋賀県でスキューバーダイビングを習ったのが高校2年生の時。20歳でダイビングインストラクター資格を取得。サイパンに半年、モルディブに6.5年海外生活。1999/1月に沖縄移住し沖縄生活は20年超。たまにリピーターさんと潜る引退ダイビングショップ。営業よりも海やダイビングの情報発信に特化して海とはかかわり続けていきたいおじさんです

-06/2017, ダイビングログ
-, , ,