広告 07/2016 ダイビングログ

7/15 リバートレからの青の洞窟スノーケリング

なんとアオカナヘビに出会えました

今日の午前中はリバートレッキング。そこから午後もスピッツの青の洞窟スノーケリングツアーに参加していただけるというご家族の皆々様と山に川に海に遊んできました。

山を歩けば、オキナワモリバッタが葉っぱの上からこちらを見ていました。虫たちの多い季節になりました。

オキナワモリバッタ

オキナワモリバッタ

みんなでトレッキングしてま~す。

リバートレッキング中です

リバートレッキング中です

なんと、お客様がアオカナヘビを発見!!

尻尾の長い美しい個体でした。みんな大騒ぎ!!

なんとアオカナヘビに出会えました

なんとアオカナヘビに出会えました

そして、午後からは海で遊ぶのだ。

青の洞窟コースですから、洞窟を目指します。入り口から見た洞窟はこんな感じです。

今日も人でいっぱいだ。

青の洞窟に潜入~。すごい人だっ!!

青の洞窟に潜入~。すごい人だっ!!

いるかな~? と思って行ったら、いた!!

この季節限定の洞窟の中で見られるハタンポたち稚魚の群れ。

たくさんになっていました。

こりゃ~、お客さんたち、喜ぶよね~。

でも、洞窟の中にはハタンポ子供がいっぱい

でも、洞窟の中にはハタンポ子供がいっぱい

もちろん、青の洞窟と呼ばれるが由縁の青部分も見てきました。

体の溶けそうな青色が見られます

体の溶けそうな青色が見られます

外ではたくさんのスズメダイたちが集まってきます。

洞窟の外はお魚いっぱいです

洞窟の外はお魚いっぱいです

最後は波にやられてしまった感もありましたが、朝からめいっぱい遊びました。

このコースはかなりハードです。よほど体力がないと、海でへばっちゃいますから、リバートレッキングと海と楽しみたい方は二日に分けられることをお勧めいたします。

  • この記事を書いた人
世古 徹

spitzseko

海のない滋賀県でスキューバーダイビングを習ったのが高校2年生の時。20歳でダイビングインストラクター資格を取得。サイパンに半年、モルディブに6.5年海外生活。1999/1月に沖縄移住し沖縄生活は20年超。たまにリピーターさんと潜る引退ダイビングショップ。営業よりも海やダイビングの情報発信に特化して海とはかかわり続けていきたいおじさんです

-07/2016, ダイビングログ
-, ,