広告 05/2017 ダイビングログ

5/6 ホリミノspヤノルス、カエルアマダイin豪雨

カエルアマダイちび

ようやくうねりが小さくなってきて、いろんなポイントに行けるようになってきました。GWご滞在だったお客様の最終日だったのですが、午前中はえげつない豪雨になってしまいました。

沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

少し揺すられながらのダイビングでしたが、まぁ~、なんとか……って感じで潜っていました。途中からは雨の濁りも入ってきましたが、まぁ~なんとかって感じでした。

珍しいウミウシが登場。

ホリミノウミウシ属の一種

ホリミノウミウシ属の一種

ホリミノウミウシ属の一種。なんと2個体もいました。ずっといてくれ~。

ホリミノウミウシ属の一種

ホリミノウミウシ属の一種

おぅ。今年もいました。よしよし。ヤノルス・サヴィンキンイ様です。きれいなウミウシだね~。

ヤノルス・サヴィンキンイ

ヤノルス・サヴィンキンイ

まだまだ数は多くありませんが、カエルアマダイの子供も姿を見せ始めました。かわいいですよ~。

カエルアマダイちび

カエルアマダイちび

少し逃げますが、じっくり見れます。巣作りなど観察したい人はこれからがチャンスだね。

カエルアマダイちび

カエルアマダイちび

このエビみたいなの、名前、なんでしたっけ?

なんでしたっけ?

なんでしたっけ?

ギンポやカエルウオもやっぱり紹介。カモハラギンポは目が大きくてかわいいよね?

カモハラギンポ

カモハラギンポ

本当に久しぶりに遭遇。マウデズシュリンプゴビーだ。色が濃いからよくわからなかった。

マウデズシュリンプゴビー

マウデズシュリンプゴビー

イッポンテグリもいました。

イッポンテグリ

イッポンテグリ

写真がちゃんと撮れていなかったので、このへんのハゼはよくわかんないです。すみません。

ハゼ科の一種

ハゼ科の一種

ハゼ科の一種

ハゼ科の一種

もうそろそろ梅雨入りなんじゃないのかな~? という天候でした。

  • この記事を書いた人
世古 徹

spitzseko

海のない滋賀県でスキューバーダイビングを習ったのが高校2年生の時。20歳でダイビングインストラクター資格を取得。サイパンに半年、モルディブに6.5年海外生活。1999/1月に沖縄移住し沖縄生活は20年超。たまにリピーターさんと潜る引退ダイビングショップ。営業よりも海やダイビングの情報発信に特化して海とはかかわり続けていきたいおじさんです

-05/2017, ダイビングログ
-, , , , , ,