広告 05/2017 ダイビングログ

5/2 抱卵育卵ナカモト君

ナカモトイロワケハゼ

今日は平日。明日からが休日できっと道路も渋滞するだろうって見通しを立てて、今日は少し遠くまで行って潜ってきました。

沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

そんなわけで他人の牧場に上がり込んでナカモトイロワケハゼと遊んできました。先日、牧場主とはご挨拶する機会があったので、この日も事前に前フリを入れて、事前情報も教えてもらったのに、イマイチな結果になってしまった。

ナカモトイロワケハゼ

ナカモトイロワケハゼ

またの宿題ってことでそれはおいといて、たくさん出てきたナカモトイロワケハゼたち。

卵をお腹に抱えながらも、卵の世話をしておられました。子供の個体もたくさん出ていて、にぎやかになってきたな~という実感を感じずにはいられません。

ナカモトイロワケハゼ

ナカモトイロワケハゼ

水中ライトだけでいろんな角度からあてて、いろんな表情を撮ってきました。

ナカモトイロワケハゼ

ナカモトイロワケハゼ

砂地にはウミウシもいたり、

クロスジリュウグウウミウシ

クロスジリュウグウウミウシ

ガレ場ではミサキウバウオに出会ったり、

ミサキウバウオ

ミサキウバウオ

ニシキフウライウオとも偶然に遭遇。

ニシキフウライウオ

ニシキフウライウオ

突然現れる大物系。コガネシマアジが通過していきます。

コガネシマアジ

コガネシマアジ

久しぶりにツキホシカクレエビ狙いで潜ってみれば……、ありゃ?

いなくなってる……。

まぁ~そりゃ~そうか。そんなに長い時間はいないってことね……。

ニセアカホシカクレエビ

ニセアカホシカクレエビ

この子はずっといますね。

ホシナシイソギンチャクエビ

ホシナシイソギンチャクエビ

また別のところで出会えました。ニシキフウライウオ。

ニシキフウライウオ

ニシキフウライウオ

ありゃ。久しぶりの出会いだね。ハシナガウバウオの子供です。

ハシナガウバウオ子供

ハシナガウバウオ子供

口の中に卵が入ってますよ~。

キンセンイシモチ口内抱卵中

キンセンイシモチ口内抱卵中

楽しい3本でした。道路も渋滞してませんでしたし。

  • この記事を書いた人
世古 徹

spitzseko

海のない滋賀県でスキューバーダイビングを習ったのが高校2年生の時。20歳でダイビングインストラクター資格を取得。サイパンに半年、モルディブに6.5年海外生活。1999/1月に沖縄移住し沖縄生活は20年超。たまにリピーターさんと潜る引退ダイビングショップ。営業よりも海やダイビングの情報発信に特化して海とはかかわり続けていきたいおじさんです

-05/2017, ダイビングログ
-, , , , , ,