広告 09/2016 ダイビングログ

9/21 ゴリラでミジュンの大群スノーケリング

お客様、ミジュンに突入っ!!

今日はリピーターご家族のリクエストで、三世代スノーケリングを真栄田岬で実施する予定だったのですが、海が荒れてしまっていたので、相談した結果、北部のゴリラチョップで開催することになりました。

ちょっと遠いですが、来てしまえば……。透明度も抜群で波もゼロのベストスノーケリングポイントで開催できました。お孫さんのマスクに映っている水底が透明度の良さを物語っていますね。ブルーの海にロクセンスズメダイが浮遊している様子はとても気持ちよさげです。

ゴリラの透明度はクリアブルーです

ゴリラの透明度はクリアブルーです

それだけでも楽しいのに、浅瀬に突如? 前からいたのか? 私にはわからないが、登場してきたミジュン球。いや~たくさんいたな~。

浅瀬にミジュンの大群がっ!!

浅瀬にミジュンの大群がっ!!

水底の水深は2~3Mと浅い海底を埋め尽くすように、イワシがいっぱい。

そんな中にお客様もスノーケリングで突入。こ~いうのって絶対気持ちいいですよね。

お客様、ミジュンに突入っ!!

お客様、ミジュンに突入っ!!

ほんの数メートル下で講習していたダイバーの姿が群れで遮られて見えません。

浅瀬のダイバーも見えなくなっちゃう……

浅瀬のダイバーも見えなくなっちゃう……

楽しいスノーケリングでした。ミジュンだけで、もうお腹いっぱいって感じでした。

  • この記事を書いた人
世古 徹

spitzseko

海のない滋賀県でスキューバーダイビングを習ったのが高校2年生の時。20歳でダイビングインストラクター資格を取得。サイパンに半年、モルディブに6.5年海外生活。1999/1月に沖縄移住し沖縄生活は20年超。たまにリピーターさんと潜る引退ダイビングショップ。営業よりも海やダイビングの情報発信に特化して海とはかかわり続けていきたいおじさんです

-09/2016, ダイビングログ
-, , ,