広告 04/2016 ダイビングログ

4/25 体験ダイビング&リバートレッキング

青の洞窟体験ダイビング~

今日は体験ダイビングです。青の洞窟に入ってきました。体験ダイビングお1人とその付き添いでライセンスを持っているダイバーの人も一緒に潜られました。

ダイバーじゃない友人、知人と沖縄に来たけれど、自分だけダイビングするのは気が引けるし、どうせなら友人にも海の中を体験してもらおうって考える人は多いみたいで、こーいうパターンのお仕事はわりと多めです。

体験ダイバーの行く水深、潜っている時間などに合わせて動いてもらうため、普通のファンダイビングからするとちょっと物足りない感じがするかもしれません。

なので、スピッツでは体験ダイビングに付き添う形で一緒に潜っていただけるお客様のダイビング代は格安に設定しています。ダイビング代が4200円。ボート代が2160円。器材レンタルは無料です。なので、6360円かかります。たかが体験ダイビング1本に付き添うのにマイ器材を家から持ってくるのはしんどいですよね? だから器材レンタルは無料にてサービスさせていただいております。

青の洞窟体験ダイビング~

青の洞窟体験ダイビング~

ぜひ、たくさんのノンダイバーのお友達、知人をお誘いの上スピッツに予約してくださいね。

で、このお客様たちは、翌日にリバートレッキングにまで参加していただけました。ありがたや……。

幸運にも晴れ間も見えるナイスなコンディションでした。

晴れると、午前中のツアー時には滝で虹がよく見られます。虹を足蹴にするお客様。

午前中の滝下では虹がよく出ます

午前中の滝下では虹がよく出ます

ダブルで虹を見ることも珍しくありません。

ダブルレインボウも珍しくありません

ダブルレインボウも珍しくありません

ぜひ、午前中のツアーに参加して、虹をその手でつかんでください。リバートレッキングのお問い合わせはこちらのホームページから。スピッツネイチャートレッキングのサイトです。

  • この記事を書いた人
世古 徹

spitzseko

海のない滋賀県でスキューバーダイビングを習ったのが高校2年生の時。20歳でダイビングインストラクター資格を取得。サイパンに半年、モルディブに6.5年海外生活。1999/1月に沖縄移住し沖縄生活は20年超。たまにリピーターさんと潜る引退ダイビングショップ。営業よりも海やダイビングの情報発信に特化して海とはかかわり続けていきたいおじさんです

-04/2016, ダイビングログ
-, , ,