2011年度ランキング スピッツ的生物ランキング

2011年スピッツ的生物ランキング第5位 キバラヨシノボリ

2011/9/11撮影 キバラヨシノボリ

探した。こんなに探した魚はあまりない。数年前の冬に川を探索し始めた頃から、探していた。簡単に見つかる・・・と思っていた予測は裏切られ、遊びに来るお客様たちとも情報交換しつつ、ようやく今年見られた。

見られたきっかけはリピーターのお客様が、「一緒に探しましょう」とおっしゃってくれたので。なかなか自分だけでは山中深くに入ろうとは思えなかった。ハブも怖いし。

2011/12/11撮影 キバラヨシノボリ

2011/12/11撮影 キバラヨシノボリ

クロヨシノボリとキバラヨシノボリはとてもよく似ているし、最初の頃はキバラヨシノボリだと思った魚はみんなクロヨシノボリだった。ムナビレ基部に黒い模様がないこと。尾びれ基部に黒い模様がないこと。の2点に絞って、ヨシノボリたちを観察し続けた。

今回の川ではクロヨシノボリもいるが、圧倒的にキバラヨシノボリが多かった。最初は1個体しか見つけられず、絶滅の危惧を抱いたが(実際絶滅危惧種に指定されています)今回、何度か足を運ぶと、たくさんのキバラヨシノボリが生息していることが確認できた。

まだ他の川では見つけられていないので、今後の課題は他の川でもキバラヨシノボリを探すことになっていくんでしようね。あ、カエルハゼもまだ見ていないし、今年はカエルハゼを探したいぞ。

第6位第4位

マルチダイビングやり直し設定

  • この記事を書いた人

spitzseko

海のない滋賀県でスキューバーダイビングを習ったのが高校2年生の時。20歳でダイビングインストラクター資格を取得。サイパンに半年、モルディブに6.5年海外生活。1999/1月に沖縄移住し沖縄生活は20年超。たまにリピーターさんと潜る引退ダイビングショップ。営業よりも海やダイビングの情報発信に特化して海とはかかわり続けていきたいおじさんです

-2011年度ランキング, スピッツ的生物ランキング
-, ,