広告 08/2015 ダイビングログ

8/19,20 ホーム恩納村でボートダイビング

真栄田周辺ではニシキフウライウオのトリプル

ヨッシー家族のラスト二日間は遠征を止めて、ホームである恩納村でのんびり潜ることになりました。

万座ではここんとこ続けて見られている大きなウミガメにこの日も遭遇。わかりやすい生物ってありがたい。

万座では定番のウミガメに遭遇

万座では定番のウミガメに遭遇

他にはハナゴンベやウミテングなどの定番生物を回ってきました。

翌日の真栄田周辺のボートダイブでは、今夏に居ついているニシキフウライウオにご挨拶。この日は3個体が集まっていました。いいねぇ~。

真栄田周辺ではニシキフウライウオのトリプル

真栄田周辺ではニシキフウライウオのトリプル

アップでも撮影しときましょう。

ニシキフウライウオ

ニシキフウライウオ

浅瀬のサンゴの養殖エリア。よくぞ……まぁ~……ここまで育ったものだ……と、いつ見ても惚れ惚れ。

サンゴの養殖場

サンゴの養殖場

サンゴがあれば魚は自然と集まります。

サンゴの養殖場には魚が集まってきます

サンゴの養殖場には魚が集まってきます

そこを泳げば、誰でも簡単に魚まみれ。ここでは餌付けの必要なんてまったくない。いるだけで魚まみれになれます。いい海だよね~。

魚にまかれる!!

魚にまかれる!!

来年は、三男のたかちゃんのOW講習がもう決まっているので、また頑張らないと!! 来年もどうぞよろしくお願いいたします。

  • この記事を書いた人
世古 徹

spitzseko

海のない滋賀県でスキューバーダイビングを習ったのが高校2年生の時。20歳でダイビングインストラクター資格を取得。サイパンに半年、モルディブに6.5年海外生活。1999/1月に沖縄移住し沖縄生活は20年超。たまにリピーターさんと潜る引退ダイビングショップ。営業よりも海やダイビングの情報発信に特化して海とはかかわり続けていきたいおじさんです

-08/2015, ダイビングログ
-, , , ,