広告プロモーションが一部含まれています 05/2015 ダイビングログ

5/31 体験からの探索的2ダイブ

ユキンコボウシガニことオガサワラカムリ

この週末は暇だな~と思っていたら、近くのゲストハウス「あかちち」さんにお泊りの韓国人お2人から体験ダイビングのパートナーにご指名していただき、ありがたく出動してきました。

お1人は過去に体験ダイビングの経験があり、かなり落ち着いておられましたが、もう1人は自己申告で泳げません……と教えてくれたので、ゆっくり浅い場所で慣れてから、深いほうに。とはいっても、水深は2~3Mくらい。そんなに浅い場所でもクマノミもいるし、魚は寄ってくるし、楽しめるのが沖縄の海なので、お客様の怖さ、不安の程度によって、潜る水深もあわせていきましようね。

韓国からのお客様、体験ダイビング中

韓国からのお客様、体験ダイビング中

で、無事に終了。良い思いでになりましたと言ってくれたので、私もなにより。

午後からは地元のお客様とのんびり2ダイブ。

ハゼを観察、撮影しているお客様の横で、新ネタを探してウロウロ徘徊したものの、特筆するような発見もなく、浅瀬に。

途中で、オリエンタルマオリーラスがクリーニングされて、気持ちよさそうな体色になっていたのでお客様にも紹介。目のアイシャドーが目立ってますね。

オリエンタルマオリーラス

オリエンタルマオリーラス

ガレ場から出てきたのはコブヒシガニかと思われるカニさん。

コブヒシガニ

コブヒシガニ

おおぉぉぉ……ようやく出てきたねぇ~。アカメハゼの子供がたくさん出てきました。嬉しいね~。

アカメハゼyg

アカメハゼyg

小さいウミウシも目に入ってきまして、和名のまだない、マドレラ・フェルギノーサです。

マドレラ・フェルギノーサ

マドレラ・フェルギノーサ

カクレエビがいると、クリスタルフィルターを使って撮影したくなるのはTGシリーズのコンデジを持っている人の性にしたいですね。エビの体の中がキラキラ輝いてますね~。

ナデシコカクレエビ

ナデシコカクレエビ

背中に細かい白点があるのはケラマミノウミウシでしたよね?

ケラマミノウミウシ

ケラマミノウミウシ

水温も上がってきて、海中は小さな子供たちであふれています。タテガミカエルウオの子供でしょうか? その周囲にオキナワスズメダイの子供たち。う~ん……夏らしい風景ですね~。

タテガミカエルウオygかな?

タテガミカエルウオygかな?

小さかった、ヒメキンチャクガニ。

ヒメキンチャクガニ

ヒメキンチャクガニ

白いホヤを帽子のようにかぶっていることで有名になったのはもう数年前。今でも相変わらず人気があります。オガサワラカムリ。通称のユキンコボウシガニは誰が名づけたのかわからないけれど、良い名前ですね。

ユキンコボウシガニことオガサワラカムリ

ユキンコボウシガニことオガサワラカムリ

でっかい、ゼニガタフシエラガイをお客様が発見。撮影しながらなにかに似ている……と思っていたら、

ゼニガタフシエラガイ

ゼニガタフシエラガイ

これでした。千と千尋の神隠しの映画に出てくる川の神様の汚れた姿。似てない?

千と千尋の神隠し、川の神様と似てる……

千と千尋の神隠し、川の神様と似てる……

トゲコマチガニは観察しやすいですよね。

トゲコマチガニ

トゲコマチガニ

うーん……なにやつ?

クシノハカクレエビ?

クシノハカクレエビ?

でかっ!! フシウデサンゴモエビの立派なオス個体。腕の長さがハンパないっ!!

フシウデサンゴモエビ、オス

フシウデサンゴモエビ、オス

こちらのアオベニハゼは全然逃げない良い子でした。

アオベニハゼ

アオベニハゼ

ミヤケテグリも小さくてかわいいですね~。

ミヤケテグリyg

ミヤケテグリyg

シマイソハゼか、spか? ちょっと模様がイマイチわかりにくいので、保留のまんまで。

シマイソハゼの仲間

シマイソハゼの仲間

小さかった~。ベニハゼ? チゴベニハゼ? 背びれが伸びている部分が見えにくいけれど、たぶんチゴベニハゼじゃない? 背びれが伸びているようには見えないからね。

ベニハゼygかな……

ベニハゼygかな……

ヒナギンポの婚姻色。こちらも胸元には紺色の蝶ネクタイ模様が出てきます。

ヒナギンポ婚姻色

ヒナギンポ婚姻色

先日のログで見たこちらは、ヤイトギンポ近似種。似てそうで、比べてみると、全然違うね。

ヤイトギンポ近似種 婚姻色

ヤイトギンポ近似種 婚姻色

最後、干上がった陸地に取り残されていたスジギンポ。この後、大きな波がきて、無事に海に流されていきました。

スジギンポ

スジギンポ

水温がばらばらになってきました。水面近くは25℃ぐらいなのに、水底はまだ22℃表示が出てきます。平均すると24℃が出てくるけれど、深い場所にある水はまだまだ冷たいね~。はやく、どこもかしこも温かくなれ~。

PickUp

倉沢しえりさんスキップ 1

オジンオズボーン篠宮さんとコラボしたチラジョボビッチのリズムネタ、「チラッ」でバズったことも記憶に新しい倉沢しえりちゃんですが、本記事では、グラビアアイドル倉沢しえりさんのプロフィールと経歴、特に「ス ...

ジャンボリーお姉さん 2

千葉にある東京ディズニーランドでジャンボリーミッキーお姉さんと呼ばれている女性がかわいくて注目を浴び続けています。今回の記事では、多くの人が「かわいい」と挙げているポイントとお姉さんは誰なのか? を深 ...

水原一平大谷翔平身代わり 3

大谷翔平選手の結婚報道でおめでたかったムードが一転。専属通訳としてドジャースに雇われていた水原一平さんが解雇されました。日本中の話題となっているこの記事、アメリカではどのような報道がなされているのか? ...

モモカジャパン深堀り調査 4

あらぁー……。It's so nice to meet you!! の言葉で始まる美味しい和食を外国人と食べているチャンネルは何でしょう? というクイズがあれば、今では多くの人がすぐに答えられるまでに ...

adoさんの唱、和訳 5

2023/9/5にYouTubeに投稿されたAdoさんの「唱」。畳み掛けるようなリズムの渦にあっという間に巻き込まれたかと思えば、Adoさんのすさまじいボーカルでニヤけるしかなくなっちやうような、圧倒 ...

水原一平宣誓供述書 6

2024/4/12、大谷翔平さんを巻き込んだ、元通訳の水原一平さんの賭博問題に関して新しいニュースがありました。 記事の内容を読むと、大谷翔平選手がまさに「純粋な被害者」であることが記述されています。 ...

超特急草川拓弥,4号車個人ファンクラブ入り方の手引書 7

超特急の草川拓弥さんの人気が加熱しています。ファンクラブへの入会に関する問い合わせが急増しているそうです。今回の記事では草川拓弥さん、たくちゃんの個人ファンクラブ「たくやのほうれんそう」に入会する手順 ...

福留光帆の大喜利力 8

伝説の始まりは2024/3/2、YouTubeチャンネル「佐久間宣行のNOBROCK TV」に挙げられた一本の動画だった。 3月になって、とんでもない逸材がYouTubeで脚光を浴びています。「福留光 ...

モモカジャパンにアンチファン国際女性デーHAPPY WOMAN賞受賞 9

皆さんはYouTubeの「モモカジャパン」というチャンネルをご存知ですか? 日本に遊びに来た……、または日本に住んでいる外国人にホストであるモモカさんが和食をごちそうし、そのリアクションを楽しむチャン ...

倉沢しえりインスタ 10

リズム乗りの良さ、「いきなりケツ見せ」の大胆さ、セクシーなチラリズムダンス。 司会者の有田さんから、「二人でM1にも出られる」と絶賛されたネタに笑った人も多いハズ。 チラリズムネタGPに出演したオジン ...

TOMOOの父、大学、弟 11

人気番組「関ジャム」で、プロが選ぶ2023年間マイベスト選出企画が放送されました。毎年、恒例の企画で私も大好きです。2023年のベスト10を発表する3名は、いしわたり淳治さん、 蔦谷好位置さんのレギュ ...

-05/2015, ダイビングログ
-, , , ,