06/2020 ダイビングログ

6/6 真栄田で2ボート

アカネダルマハゼ

開店休業状態が続いておりますが、まぁーこんなご時世なので致し方あるまい。

地元のリピーターさんが週末に潜りに来てくださることが唯一の救いです。ありがとうございます。

沖縄でダイビング屋さんとリバートレッキング屋を営んでいるスピッツ世古のブログ記事をご覧いただきありがとうございます。

今日はボートに乗ってきました。ボート上はお客さん2人。2人共、うちなんちゅということでした。

他府県からのお客様との初仕事はいつになるのかなー?

1本目は真栄田です。いつ以来なのか? よくわからないけれど、潜る行為自体が久しぶりなので、ガイドしつつもいろんなことに新鮮味を感じながらガイド。

やっぱり目についちゃうのがスズメダイの子供たち。

クロスズメダイyg

クロスズメダイyg

レモンもアマミもマルもクロも他にもいっぱい。水深に応じていろいろ見られる。

あああああ、コロナで大変な世の中にも夏は忘れずにやってきてくれて感謝ですな。

夏はいいねー。

水温は水面27℃。ホットホット。

中層を右往左往するキビナゴたちに盛夏の予感。

海の青さにドキドキ。

ペタペタな海上でにんまり。

サンゴがきれいでした

サンゴがきれいでした

サンゴも去年より復活していて、エグジット前の水面直下がとても楽しい。

27℃は楽しい。嬉しい。あたたかいぃぃぃぃぃぃぃぃ!!

2本目も真栄田界隈。

だって、南西風が強かったからね。

真栄田はビーチポイントにはちと少ないが、少しそこから外れてボートポイント側に行くと、ショウガサンゴがたくさんあって、アカネダルマハゼがいっぱいいる。

黄色のヒゲモジャ顔がとてもキュート。

幼魚がかわいいのは自明の理であるが、この魚に関しては、「大人がかわいい」というお客様の意見に賛成である。

アカネダルマハゼ

アカネダルマハゼ

子どもだとヒゲモジャな風貌が……。キイロサンゴハゼと変わらないような感じになっちゃうからね。

ヒゲモジャがかわいいのだ。

そして尾びれひゅるんがかわいいマルスズメダイの幼魚。

これまた増えてきて、いろんな場所に見られました。

マルスズメダイyg

マルスズメダイyg

きれいなイソギンチャクにかわいいカクレクマノミがいたり、

カクレクマノミ

カクレクマノミ

「かわいい」がてんこ盛りの海になってきましたよー。

マルチダイビングやり直し設定

  • この記事を書いた人

spitzseko

海のない滋賀県でスキューバーダイビングを習ったのが高校2年生の時。20歳でダイビングインストラクター資格を取得。サイパンに半年、モルディブに6.5年海外生活。1999/1月に沖縄移住し沖縄生活は20年超。たまにリピーターさんと潜る引退ダイビングショップ。営業よりも海やダイビングの情報発信に特化して海とはかかわり続けていきたいおじさんです

-06/2020, ダイビングログ
-, , , , , ,