05/2020 ダイビングログ

5/24 水温24℃レッドビーチ

カエルアマダイ

昨日に続いて地元リピーターさんとダイビング。

北寄りの風になったので安定のレッドビーチ。透明度も普通に悪いぐらいで、特に問題なし。

沖縄でダイビング屋さんとリバートレッキング屋を営んでいるスピッツ世古のブログ記事をご覧いただきありがとうございます。

今日のファーストタッチは足元にいたクロスジアメフラシ。

クロスジアメフラシ

クロスジアメフラシ

オオウラメリベがいたり、

オオウラメリベ

オオウラメリベ

ヒラツノモエビがいたり。

定番コースを流します。

ヒラツノモエビ

ヒラツノモエビ

普段は特に紹介もせずスルーしているようなカニさんにも愛を。

クモガニの仲間

クモガニの仲間

愛を。

カニさん

カニさん

泥地に生えるヒドロ虫の仲間にも愛を。

ヒドロ虫の仲間

ヒドロ虫の仲間

ササハゼのちびがいました。

かわいいサイズ。

でも、瞬殺でした。お客様がカメラ構えたら巣穴にダイブしてましたね。

遠くからズームで撮っていた私の写真だけが記録写真。

ササハゼ子供

ササハゼ子供

なんちゃらモウミウシの仲間だと思ったのだが、よく見えないので、撮影して写真を拡大したらミドリガイだった。

という記録的1枚。

ミドリガイの仲間

ミドリガイの仲間

通年、旬。

カラスキセワタ

カラスキセワタ

泥地徘徊中。

キヌハダウミウシ属の一種

キヌハダウミウシ属の一種

やっぱりハゼゾーンで遊んじゃう。

ヤツシハゼ

ヤツシハゼ

隠れちゃうけれど、個体数はいっぱいなので、逃げられてもすぐに次が狙えるので、ずっーと遊べます。

ケショウハゼ

ケショウハゼ

こちらもすでに旬は通年。

個体サイズの大きくなる初夏は遊びやすい季節です。

カエルアマダイ

カエルアマダイ

マルチダイビングやり直し設定

  • この記事を書いた人

spitzseko

海のない滋賀県でスキューバーダイビングを習ったのが高校2年生の時。20歳でダイビングインストラクター資格を取得。サイパンに半年、モルディブに6.5年海外生活。1999/1月に沖縄移住し沖縄生活は20年超。たまにリピーターさんと潜る引退ダイビングショップ。営業よりも海やダイビングの情報発信に特化して海とはかかわり続けていきたいおじさんです

-05/2020, ダイビングログ
-, , , ,