広告プロモーションが一部含まれています 03/2020 ダイビングログ

3/16 ウミコチョウ祭りにチェックイン

サキシマウミコチョウ

昨日に続けてレッドビーチ。昨夕、帰りしなに仲良しショップのIさんからウミコチョウ祭りの顔ぶれを聞いて、遅ればせながらチェックインしてきました。小さいながら、初見のウミコチョウが多そうで、エントリー前からわくわく。

沖縄でダイビング屋さんとリバートレッキング屋を営んでいるスピッツ世古のブログ記事をご覧いただきありがとうございます。

会場を探すところからスタートしたので、かなり手前から捜索。

TG4の顕微鏡モードでも厳しいサイズのウミコチョウたちが多い。

もっと上手に撮ってあげたいけれど、砂に潜っていくし、飛んでしまうし、羽ばたいていくし、極小ウミコチョウは手ごわいぞ。

ヤマトウミコチョウ属の一種

ヤマトウミコチョウ属の一種

多かったのがオナガブドウガイ。

オナガブドウガイ

オナガブドウガイ

こちらもけっこうな個体数を確認。

ヤマトウミコチョウ属の一種

ヤマトウミコチョウ属の一種

もっと……もっと……鮮明に撮ってあげたい。

ヤマトウミコチョウ属の一種

ヤマトウミコチョウ属の一種

ウサギモウミウシは普通に砂地にも数個体いました。

ウサギモウミウシ

ウサギモウミウシ

正面から撮りたくなっちゃうウミウシだけれど、コンデジで正面に回り込むのは、ほんまに大変。

ウサギモウミウシ

ウサギモウミウシ

少し大きなオナガブドウガイがいました。

オナガブドウガイ

オナガブドウガイ

お客様はこーいうの大好きなので、見つけられて良かった。

ハナオコゼです。

ハナオコゼ

ハナオコゼ

透明バージョンのカラスキセワタ。

子供サイズはこんな色彩なのかもしれないね。

サイズは5ミリぐらいかな。

カラスキセワタ

カラスキセワタ

そして局所に密集していたフウセンウミウシ。

この子たちは、飛んじゃうタイプなので、飛んでしまったら、飛んでるところを撮ってみたい。

TGの顕微鏡モードなら可能だはず。

カメラの性能に任せて、カシャカシャすると、何枚かに一枚はピント合うさーね。

フウセンウミウシ

フウセンウミウシ

たくさんいたので、いろいろ撮ってみた。

フウセンウミウシ

フウセンウミウシ

目がかわいいので、両目を入れてあげたいよね。

フウセンウミウシ

フウセンウミウシ

個人的にはあまり出会ったことないウミウシ。

オウカンウミウシ。

レッドで見たことあったかな?

オウカンウミウシ

オウカンウミウシ

そしてそして、ようやく祭り会場に到着。

これこれ、このサキシマウミコチョウがたくさんいるって聞いていたのだ。

いろんな色彩パターンがあるのだが、どうやら全部サキシマウミコチョウらしい。

サキシマウミコチョウ

サキシマウミコチョウ

サキシマウミコチョウ

サキシマウミコチョウ

サキシマウミコチョウ

サキシマウミコチョウ

1匹見つけると、近くにもう1匹いることが多かったです。

サキシマウミコチョウ

サキシマウミコチョウ

こちらは3個体集まっていました。

サキシマウミコチョウ

サキシマウミコチョウ

お、別のウミコチョウだ!!

と、撮影したけれど、なんか、違うみたい。

なんなんだ、これ?

ウミウシに見えていた、ごみ

ウミウシに見えていた、ごみ

で、このサキシマウミコチョウ。

交接するときは、後ろの個体が寄ってきて。

前の個体は背中側を開けて待ってる。

そこにドッキングするみたい。

サキシマウミコチョウ

サキシマウミコチョウ

白いのが生殖器官ってことかな。

サキシマウミコチョウ

サキシマウミコチョウ

たまたま写っていました。

現場では、こんなの視認できません。

小さいですから。

サキシマウミコチョウ

サキシマウミコチョウ

サキシマウミコチョウ

サキシマウミコチョウ

サキシマウミコチョウ

サキシマウミコチョウ

サキシマウミコチョウ

サキシマウミコチョウ

サキシマウミコチョウ

サキシマウミコチョウ

いろんなタイプがいたので、目についた奴らはみんな撮ってみた。

そしてもちろん、その他の奴らも。

ヤマトウミコチョウ属の一種

ヤマトウミコチョウ属の一種

ヤマトウミコチョウ属の一種

ヤマトウミコチョウ属の一種

カイコガイ属の一種

カイコガイ属の一種

オナガブドウガイ

オナガブドウガイ

オナガブドウガイ

オナガブドウガイ

みんな小さい……。

この子だけ大きかった。

クチヒゲツガルウミウシ。

クチヒゲツガルウミウシ

クチヒゲツガルウミウシ

クチヒゲツガルウミウシ

クチヒゲツガルウミウシ

レッドにもいたアマミスズメダイ子供。

アマミスズメダイ子供

アマミスズメダイ子供

そして、この赤い点に見えた物体。

これもウミコチョウなんだね。

この子はかなり飛びまくります。

ヤマトウミコチョウ属の一種

ヤマトウミコチョウ属の一種

撮るの大変。

でも、この祭りは嬉しい。

また来るぞ。

PickUp

倉沢しえりさんスキップ 1

オジンオズボーン篠宮さんとコラボしたチラジョボビッチのリズムネタ、「チラッ」でバズったことも記憶に新しい倉沢しえりちゃんですが、本記事では、グラビアアイドル倉沢しえりさんのプロフィールと経歴、特に「ス ...

ジャンボリーお姉さん 2

千葉にある東京ディズニーランドでジャンボリーミッキーお姉さんと呼ばれている女性がかわいくて注目を浴び続けています。今回の記事では、多くの人が「かわいい」と挙げているポイントとお姉さんは誰なのか? を深 ...

水原一平大谷翔平身代わり 3

大谷翔平選手の結婚報道でおめでたかったムードが一転。専属通訳としてドジャースに雇われていた水原一平さんが解雇されました。日本中の話題となっているこの記事、アメリカではどのような報道がなされているのか? ...

モモカジャパン深堀り調査 4

あらぁー……。It's so nice to meet you!! の言葉で始まる美味しい和食を外国人と食べているチャンネルは何でしょう? というクイズがあれば、今では多くの人がすぐに答えられるまでに ...

adoさんの唱、和訳 5

2023/9/5にYouTubeに投稿されたAdoさんの「唱」。畳み掛けるようなリズムの渦にあっという間に巻き込まれたかと思えば、Adoさんのすさまじいボーカルでニヤけるしかなくなっちやうような、圧倒 ...

水原一平宣誓供述書 6

2024/4/12、大谷翔平さんを巻き込んだ、元通訳の水原一平さんの賭博問題に関して新しいニュースがありました。 記事の内容を読むと、大谷翔平選手がまさに「純粋な被害者」であることが記述されています。 ...

超特急草川拓弥,4号車個人ファンクラブ入り方の手引書 7

超特急の草川拓弥さんの人気が加熱しています。ファンクラブへの入会に関する問い合わせが急増しているそうです。今回の記事では草川拓弥さん、たくちゃんの個人ファンクラブ「たくやのほうれんそう」に入会する手順 ...

福留光帆の大喜利力 8

伝説の始まりは2024/3/2、YouTubeチャンネル「佐久間宣行のNOBROCK TV」に挙げられた一本の動画だった。 3月になって、とんでもない逸材がYouTubeで脚光を浴びています。「福留光 ...

モモカジャパンにアンチファン国際女性デーHAPPY WOMAN賞受賞 9

皆さんはYouTubeの「モモカジャパン」というチャンネルをご存知ですか? 日本に遊びに来た……、または日本に住んでいる外国人にホストであるモモカさんが和食をごちそうし、そのリアクションを楽しむチャン ...

倉沢しえりインスタ 10

リズム乗りの良さ、「いきなりケツ見せ」の大胆さ、セクシーなチラリズムダンス。 司会者の有田さんから、「二人でM1にも出られる」と絶賛されたネタに笑った人も多いハズ。 チラリズムネタGPに出演したオジン ...

TOMOOの父、大学、弟 11

人気番組「関ジャム」で、プロが選ぶ2023年間マイベスト選出企画が放送されました。毎年、恒例の企画で私も大好きです。2023年のベスト10を発表する3名は、いしわたり淳治さん、 蔦谷好位置さんのレギュ ...

-03/2020, ダイビングログ
-, , , , , , , , ,