02/2020 ダイビングログ

2/15 恩納村でウミウシダイブ

名前不明ウミウシ

リピーターさんのリクエストを受けてダイビング出動。

沖縄でダイビング屋さんとリバートレッキング屋を営んでいるスピッツ世古のブログ記事をご覧いただきありがとうございます。

ポカポカと穏やかな海は今日までで明日から荒れてしまうので、今日はギリ恩納村の海を楽しめます。いつものウミウシ探しで潜ってきました。

ファーストタッチはチリメンウミウシ。毎年年末年始にメインでウミウシを探している場所だが、今年はウミウシ合宿していないので、どんな感じのウミウシ分布になっているのか知る由もない。

いちからの捜索です。

チリメンウミウシ

チリメンウミウ

そして見つかる、名前のわからないウミウシ。

あなたはなにもの?

FBで聞いてみました。「ホリミノウミウシ属の一種だろう」ってことでした。写真がわかりにくいのしか撮れませんでした。

名前不明ウミウシ

名前不明ウミウシ

きれいなセンヒメウミウシが見つかると捜索のテンションはアゲアゲですね。

センヒメウミウシ

センヒメウミウシ

途中でヤドカリが隠れずにこっちを凝視していたので、仕方なく撮ってあげた。

アデヤカゼブラヤドカリ

アデヤカゼブラヤドカリ

オトヒメウミウシ、小さいな……。

オトヒメウミウシ

オトヒメウミウシ

アデヤカミノウミウシもいました。

アデヤカミノウミウシ

アデヤカミノウミウシ

これまた小さい。

けれど、たいていラベンダーウミウシなんて小さいものだ。

反対に大きいラベンダーウミウシには出会ったことがないか……。

ラベンダーウミウシ

ラベンダーウミウシ

きれいなヒラムシがいたので紹介。

ニセツノヒラムシsp43

ニセツノヒラムシsp43

普通種が続く……。

シモフリカメサンウミウシ

シモフリカメサンウミウシ

ユキヤマウミウシ

ユキヤマウミウシ

コンペイトウウミウシ

コンペイトウウミウシ

そんな時に出るアカテンイロウミウシは格別だ。

アカテンイロウミウシ

アカテンイロウミウシ

連続で嬉しいヒキ。

オボロイロウミウシ。

オボロイロウミウシ

オボロイロウミウシ

かわいいサイズのヒオドシユビウミウシ。

ヒオドシユビウミウシ

ヒオドシユビウミウシ

そして続く普通種の波。

ケラマミノウミウシ

ケラマミノウミウシ

こちらもFBで聞いてみましたら、ハチジョウミノウミウシの小さい奴と教えていただきました。感謝。

ミノウミウシ属の一種

ミノウミウシ属の一種

キャロットシードミノウミウシ

キャロットシードミノウミウシ

気持ちよさそうな場所で休んでいたオニカサゴ。

オニカサゴ

オニカサゴ

そして2ダイブ目、ポルカドットイボウミウシからスタート。

ポルカドットイボウミウシ

ポルカドットイボウミウシ

キイロウミウシ

キイロウミウシ

ユキヤマウミウシでライト遊び。

ユキヤマウミウシ

ユキヤマウミウシ

シロウサギウミウシ

シロウサギウミウシ

たまに名前のわからないのが出てきます。

こちらもFBで教えていただいた名前が、サビイロミノウミウシといいます。ありがとうございます。

ミノウミウシ属の一種

ミノウミウシ属の一種

カクレモエビ属の一種

カクレモエビ属の一種

モザイクウミウシ

モザイクウミウシ

チリメンウミウシ

チリメンウミウシ

サンゴテッポウエビ

サンゴテッポウエビ

てな感じ.

2ダイブだったけれど、穏やかな海で遊べて良かったです。

やっぱり恩納村、楽しいね。

マルチダイビングやり直し設定

  • この記事を書いた人

spitzseko

海のない滋賀県でスキューバーダイビングを習ったのが高校2年生の時。20歳でダイビングインストラクター資格を取得。サイパンに半年、モルディブに6.5年海外生活。1999/1月に沖縄移住し沖縄生活は20年超。たまにリピーターさんと潜る引退ダイビングショップ。営業よりも海やダイビングの情報発信に特化して海とはかかわり続けていきたいおじさんです

-02/2020, ダイビングログ
-, , , , ,