04/2019 ダイビングログ

4/23 恩納村ビーチを梯子

シシマイギンポ

もうすぐGW。今週はびっくりするぐらいべた凪の恩納村。いいね~と思っていたら、今日から……、あれれれれれれ……、荒れてきたよ。

沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

そしてなんと、明日、26日から北風になるという予報だ。

ふー……。

やれやれ。

一筋縄ではいかないねー。

この日はビーチからGW前の最終チェック。

ヘルフリッチってまだいるかなー? とホーシューの深場に潜ってみたけれど……、いなかった。もういなくなっちゃったみたいね。後日、ボートに乗って、仲良しイントラさんたちと情報共有しても、やっぱ誰も最近見ていないとのこと。

長く楽しませてもらっていたけれど、この冬でいなくなっちゃったんだね。

まぁーそんなもんだろう。長い間いてくれて感謝。

で、なにかいないか、他のネタを探すも、さしてヒットもなく。

ふと気になってちらりと見たカイメンにモウサンウミウシがいました。ウミウシダイブでは探してもいないのに、探していないと見つかっちゃう。これってガイドさんあるあるですよね。

モウサンウミウシ

モウサンウミウシ

ウミウシはやっぱり少ないよ。今年は少ない。探さないと見つからない。いつものこの季節なら、探さなくても勝手に視界に入ってくるのに。

アラリウミウシ

アラリウミウシ

前から見ていたミノイソギンチャクはまだまだ健在。でも、大きなエビは着いていなかった。

悪魔の実、ミノイソギンチャク

悪魔の実、ミノイソギンチャク

ネタがいないので、「生えもの」で遊んじゃう。

イチゴミルクボヤ

イチゴミルクボヤ

クマノミの子供だけれど、いる環境がイマイチ。あんまり絵にならない。

クマノミ子供

クマノミ子供

これは……、なんか変な海藻だね。海藻なのかな?

海藻?

海藻?

浅場でモンツキカエルウオと遭遇。これまた撮りにくい場所だ。

モンツキカエルウオ

モンツキカエルウオ

そしてもちろんシシマイギンポの在庫確認も怠りなく。

シシマイギンポ

シシマイギンポ

ふむふむ。健在ですな。よかった。

シシマイギンポ

シシマイギンポ

そして場所を変えて真栄田岬も確認。

ホタテツノハゼは小さい個体が出ていました。かわいいねー。でも大人と大差ない感じ。

もちろん大人もいました。撮影はできなかったけれど。

ホタテツノハゼ

ホタテツノハゼ

ホタテツノハゼspもいました。

ホタテツノハゼsp

ホタテツノハゼsp

まだ小さい個体、アカホシカクレエビでしょう。

アカホシカクレエビ

アカホシカクレエビ

個人的に好きなイナセギンポ。たらこ唇がかわいいのだ。

イナセギンポ

イナセギンポ

こちらでも在庫確認をやっておこう。

ヒナギンポの婚姻色は去年と同じ穴から顔を出していました。

ヒナギンポ婚姻色

ヒナギンポ婚姻色

このエリアに来るとわんさか見られるヒメメガネオウギガニ。いつでも大量在庫です。

ヒメメガネオウギガニ

ヒメメガネオウギガニ

そして普段ノーマルダイビングではまったく見る機会のないゴテンカエルウオも、ここではたくさん見られます。

ゴテンカエルウオ

ゴテンカエルウオ

ここでも在庫確認シシマイギンポ。今年はわかりやすい場所にいました。

シシマイギンポ

シシマイギンポ

トカラミドリガイはきれいだね。

トカラミドリガイ

トカラミドリガイ

ここではこのサンゴと一緒にシンメトリーな構図を狙っていただきたい。

ヒナギンポかな

ヒナギンポかな

あまり見ないモンガラかな? と思って撮影。調べたらタスキモンガラでした。

タスキモンガラ

タスキモンガラ

そして何気にふと覗いたカイメンにまたもやモウサンウミウシ。探さすと苦労するのに、探していないとタナボタ的に出会える。

モウサンウミウシ

モウサンウミウシ

この色タイプのサンゴはきれいなので、ぜひ上手に撮りたいですねー。

紫色のサンゴ

紫色のサンゴ

恩納村の有名ビーチポイントを梯子してきました。明日はボートだね。

マルチダイビングやり直し設定

  • この記事を書いた人

spitzseko

海のない滋賀県でスキューバーダイビングを習ったのが高校2年生の時。20歳でダイビングインストラクター資格を取得。サイパンに半年、モルディブに6.5年海外生活。1999/1月に沖縄移住し沖縄生活は20年超。たまにリピーターさんと潜る引退ダイビングショップ。営業よりも海やダイビングの情報発信に特化して海とはかかわり続けていきたいおじさんです

-04/2019, ダイビングログ
-, , , , , , ,