広告 05/2018 ダイビングログ

5/25 今日も調査ダイブ

名前不明です

今日も調査。気になることがありまして……。暇なお店だね~。

沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

で、気になっていたのがこちらの魚。

名前不明です

名前不明です

サイズは5センチぐらい。波打ち際にいるので、上手に撮ってあげられないし、よろうにも、波で揺すられて寄れない。

リベンジ決定。

深いほうも探索してみる。

先日、見つけたカエルアンコウはまだ健在。でも、けっこう汚れちゃった。

カエルアンコウ

カエルアンコウ

あまり動かなかったので撮影したけれど、ヒラベラの子供ですかね。

ヒラベラかな

ヒラベラかな

小さかった。

名前はよくわからなかったけれど、調べたらコビトイソハゼではなかろうか?

コビトイソハゼ

コビトイソハゼ

ラインの入り方とか頬の点々で判断。

コビトイソハゼ

コビトイソハゼ

こちらはイヌギンポ。

聞き慣れない名前だけれど、泥地ではけっこう出会えます。

イヌギンポ

イヌギンポ

黄色いドットのせいで見た目のインパクトもけっこうある、このウミウシ。

でも名前がイマイチはっきりしないんですよね~……。

ミドリガイ属の一種

ミドリガイ属の一種

ミドリガイ属の一種

ミドリガイ属の一種

こちらも「属の一種」扱いで終わりそうな事件です。

なにか知っている尊があったら、皆様、ご連絡くださいませ。

フジタウミウシ属の一種

フジタウミウシ属の一種

ヤノルス属の一種

ヤノルス属の一種

ユニデンティア・ニホンロッシャ

ユニデンティア・ニホンロッシャ

ウミウシを探しつつ最後はユニデンティア・ニホンロッシャでした。

調査は続く。

  • この記事を書いた人
世古 徹

spitzseko

海のない滋賀県でスキューバーダイビングを習ったのが高校2年生の時。20歳でダイビングインストラクター資格を取得。サイパンに半年、モルディブに6.5年海外生活。1999/1月に沖縄移住し沖縄生活は20年超。たまにリピーターさんと潜る引退ダイビングショップ。営業よりも海やダイビングの情報発信に特化して海とはかかわり続けていきたいおじさんです

-05/2018, ダイビングログ
-, , , , , ,