広告 05/2018 ダイビングログ

5/2 GWようやくスタート

ブルーバードリボンゴビー

今日からダイビングのお客さんと仕事でダイビング。初日は平日でマンツーマン。こんな日じゃないと、リクエストベースでは動けないってことで、北部まで行ってきました。

沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

そして最近のネタ情報と風向きを天秤にかけながら最初にブルーバードリボンゴビーをやっつけてきました。

ブルーバードリボンゴビー

ブルーバードリボンゴビー

ペアの個体がまだ元気にホバリングしてくれていました。

久しぶりに見に行ったけれど……、ほっ。

よかった。

そしてヒゲモジャハゼもリクエストいただいていたのだが、無事に紹介できました。

ずっ~と見られていなかったので自信はなかったのだが、初めて探すエリアを探してみたら、見事に一発でビンゴでした。

ヒゲモジャハゼ

ヒゲモジャハゼ

帰路にはウミウシも出てきた。個人的に好きなフウセンミノウミウシ。

フウセンミノウミウシ

フウセンミノウミウシ

頂きネタでごちそうさまです。シライトベンケイハゼ子供。

シライトベンケイハゼ子供

シライトベンケイハゼ子供

こちらも頂きネタ。大人は冬でもずっと見られていましたが、この季節になって子供が出てきました。写真は子供の個体。

ナカモトイロワケハゼのちび

ナカモトイロワケハゼのちび

見るもの見たら、後は浅場で安全停止。停止中にウミウシで遊ぶのだ。

ダニエラエウミウシ

ダニエラエウミウシ

ブルーバードリボンゴビー、ナカモトイロワケハゼを2ダイブでそれぞれやっつけれたし、本部からの帰路は渋滞の恐怖にいつも怯えなければならない。

明日から風向きも変わり、恩納村界隈で潜れるのは今日が最後になりそう……、そんな海況を考慮し、2本終了後、帰路に向かい、最後は真栄田岬に挑みました。

午後2時でも真栄田岬渋滞中でした

午後2時でも真栄田岬渋滞中でした

午前中は渋滞すると思っていたので、午後なら大丈夫と勝手に思っていた。

甘かった。

午後でも大混雑。

20分ほど渋滞に並んで駐車場に入れました。海は穏やかでのんびり潜れました。私は撮影していないので、過去の写真から紹介。

ワライヤドリエビから始まり、

ワライヤドリエビ

ワライヤドリエビ

いろいろウミウシを見て来ました。

レモンウミウシ

レモンウミウシ

ヘリシロイロウミウシ

ヘリシロイロウミウシ

メレンゲウミウシ

メレンゲウミウシ

小さいエビ、フィコカリス・シムランスとも遊んできました。

フィコカリス・シムランス

フィコカリス・シムランス

真栄田の楽しい季節にもなりました。

  • この記事を書いた人
世古 徹

spitzseko

海のない滋賀県でスキューバーダイビングを習ったのが高校2年生の時。20歳でダイビングインストラクター資格を取得。サイパンに半年、モルディブに6.5年海外生活。1999/1月に沖縄移住し沖縄生活は20年超。たまにリピーターさんと潜る引退ダイビングショップ。営業よりも海やダイビングの情報発信に特化して海とはかかわり続けていきたいおじさんです

-05/2018, ダイビングログ
-, , , , , , ,