広告 04/2018 ダイビングログ

4/24 GW前にネタチェック

シシマイギンポ

GW前にちょっと下見に行かねばならぬ……。と勇んで1人で潜ってきました。

沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

深場に落ちていく途中にいびつなシンデレラを発見。

あなた、その顔はどうしたの? ってぐらい。

シンデレラウミウシ

シンデレラウミウシ

今日は、ピグミーの出具合のチェック。いなくても、いる生物は撮影。普段はゲストにもそんなに紹介しないリュウグウコシオリエビ。ピグミーシーホースがいたら、ピグミーシーホースに時間を取られるので、リュウグウコシオリエビにはかまっていられない。ピグミーシーホースがいなくて、リュウグウコシオリエビだけがいても、リュウグウコシオリエビで止まるわけにはいかない。だって多くのお客様はピグミーシーホースを求めているから。

やるせないな、リュウグウコシオリエビよ。

リュウグウコシオリエビ

リュウグウコシオリエビ

普段は紹介できない被写体も、私1人だけなので撮ってみる。

ガラスハゼ属の一種

ガラスハゼ属の一種

で、探していると、見つかるのがこの季節ならでは……、か。

生物の増える季節だからね。

ピグミーシーホース

ピグミーシーホース

ピグミーシーホースの場所を確認したら、あとはウミウシなんぞを探しつつ、興味の赴くままに潜るのだ。

ヨセナミウミウシ

ヨセナミウミウシ

ウミウシ? いや、ヒラムシかな

ウミウシ? いや、ヒラムシかな

きれいなナマコでした

きれいなナマコでした

コンペイトウウミウシ

コンペイトウウミウシ

ラベンダーウミウシ

ラベンダーウミウシ

オトヒメウミウシ

オトヒメウミウシ

モザイクウミウシ

モザイクウミウシ

ヤクシマカクレエビ

ヤクシマカクレエビ

サムラ・ビラス

サムラ・ビラス

シロハナガサウミウシ

シロハナガサウミウシ

シシマイギンポ

シシマイギンポ

そしてシシマイギンポで締めっ!!

今年も沖縄本島での生息を確認。繁殖してるね~。

水面近くにはゴミや流れ藻がいっぱい。

なにかいないか探していたら、魚がいたけれど、一瞬で隠れられて見失った。

だからこんな写真しか残っていない。なにものなんだろうか?

なに? この魚?

なに? この魚?

ヒナギンポ

ヒナギンポ

クマノミ

クマノミ

子供も増えてきたし、婚姻色出している生き物も増えてきた。

確実に夏は近づいている。そんな季節がGWなのさ。

  • この記事を書いた人
世古 徹

spitzseko

海のない滋賀県でスキューバーダイビングを習ったのが高校2年生の時。20歳でダイビングインストラクター資格を取得。サイパンに半年、モルディブに6.5年海外生活。1999/1月に沖縄移住し沖縄生活は20年超。たまにリピーターさんと潜る引退ダイビングショップ。営業よりも海やダイビングの情報発信に特化して海とはかかわり続けていきたいおじさんです

-04/2018, ダイビングログ
-, , , , ,