広告 03/2018 ダイビングログ

3/31 なんでも見ましょう、ボートダイブ

アマミスズメダイ子供

ウミウシダイブも終わり、地元のお客様となんでもダイビング。ボートで行ってきました。ボートも乗るの久しぶり~。

沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

ドリームホールの穴に入らないのは、いつものスピッツ。だって人が多いからね。

穴の外で地道に楽しむのだ。

今年も同じ場所にスカシテンジクダイたち

今年も同じ場所にスカシテンジクダイたち

この季節の旬。どこのショップでも紹介しているアマミスズメダイ子供。

どんどん個体数が増えてくるから、いろんな場所で見せられる。

いい季節到来だ。

アマミスズメダイ子供

アマミスズメダイ子供

ミヤケテグリも大きかった。

背びれをもう少し広げてほしかった。

ミヤケテグリ

ミヤケテグリ

ウミウシ、特に探さなかったけれど、目についたら紹介。

アンナウミウシ

アンナウミウシ

コンペイトウウミウシ

コンペイトウウミウシ

ハナゴンベ子供を探していたけれど、子供には出会えなかった。

ハナゴンベ

ハナゴンベ

ばかでかいオニカサゴ……。あ、ここからミニドリームだ。

特大オニカサゴ

特大オニカサゴ

ミニドリームでも穴には入らない。穴の外でうろうろ。

スミレナガハナダイ

スミレナガハナダイ

コトヒメウミウシsp

コトヒメウミウシsp

ミルクオトメウミウシ

ミルクオトメウミウシ

うおっ!! ってやつは出てこなかったけれど、いろいろ見ながら、うろうろするのが楽しい季節になってきた。

もっとこれから楽しくなるよ~。

  • この記事を書いた人
世古 徹

spitzseko

海のない滋賀県でスキューバーダイビングを習ったのが高校2年生の時。20歳でダイビングインストラクター資格を取得。サイパンに半年、モルディブに6.5年海外生活。1999/1月に沖縄移住し沖縄生活は20年超。たまにリピーターさんと潜る引退ダイビングショップ。営業よりも海やダイビングの情報発信に特化して海とはかかわり続けていきたいおじさんです

-03/2018, ダイビングログ
-, , ,