広告 02/2018 ダイビングログ

2/19 久しぶりハゴロモハゼsp

ハゴロモハゼsp

気になる魚を思い出して午前の仕事終わりに潜ってきました。

沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

迷い込みながら進んだわけだが、ロブスト・リボンゴビーが群れている場所に遭遇。

ロブスト・リボンゴビー

ロブスト・リボンゴビー

オナガウツボがタイヤを家としていました。

オナガウツボ

オナガウツボ

そして上手に撮れなかったハゴロモハゼsp。

こいつのために潜ったのに、冷静さを欠いて、ピントのはっきりしない写真しか撮れなかった。

ハゴロモハゼsp

ハゴロモハゼsp

またリベンジ決定。

ああああああ……。

でも、場所を確認できたから「良し」としよう。

  • この記事を書いた人
世古 徹

spitzseko

海のない滋賀県でスキューバーダイビングを習ったのが高校2年生の時。20歳でダイビングインストラクター資格を取得。サイパンに半年、モルディブに6.5年海外生活。1999/1月に沖縄移住し沖縄生活は20年超。たまにリピーターさんと潜る引退ダイビングショップ。営業よりも海やダイビングの情報発信に特化して海とはかかわり続けていきたいおじさんです

-02/2018, ダイビングログ
-, , , , ,