広告 01/2018 ダイビングログ

1/7 今日もいろいろ……

フジタウミウシ属の一種

クリスマス前からずっと続いていたお仕事も今日でひと段落。遊びに来ていただいた皆々様、ありがとうございます。

沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

ずっとポカポカ暖かい正月だったのですが、今日は久しぶりにずっと雨の1日でした。

しかし、お客様はドライスーツだったので、それにもめげず3ダイブしていただけました。感謝。

そういえば、私もこの年末年始はずっとドライスーツで潜らせていただきました。

今まで、ドライスーツなんてほとんど使ったことがなかったけれど、実際使えるようになって、使い続けてみると、非常に楽ですね。

こんなに楽なんだったら、もっと早くに作ればよかった。

今のもらいものドライスーツが壊れたら、間違いなく自分のをオーダーして買っちゃうだろうな~ってぐらい快適でした。お客様から防寒対策のグッズもいろいろ教えていただいたし。

で、海の生物ですが、今日はアカメハゼからスタートしました。

アカメハゼ

アカメハゼ

今日はたくさんのフジタウミウシ属の一種とご対面。

下の子、触角がひとつ、ないんですかね?

フジタウミウシ属の一種

フジタウミウシ属の一種

フジタウミウシ属の一種

フジタウミウシ属の一種

ツノザヤウミウシ

ツノザヤウミウシ

コノハミドリガイ

コノハミドリガイ

オナガブドウガイ

オナガブドウガイ

ゴクラクミドリガイ属の一種

ゴクラクミドリガイ属の一種

ウミウシ中心で見てきました。

次は久しぶりのポイントだったので、特に狙いを定めるわけでもなく、広範囲にいろいろ見てきました。

最初はエビから。

ペリクリメネェス・ストォルチィ

ペリクリメネェス・ストォルチィ

ホシゾラウミウシ

ホシゾラウミウシ

アカメハゼ、こんなところに?!

アカメハゼ、こんなところに?!

フィコカリス・シムランス

フィコカリス・シムランス

ヤマンバミノウミウシ

ヤマンバミノウミウシ

モザイクウミウシ

モザイクウミウシ

エビとウミウシが交互に出て来てくれまして、楽しい1ダイブでした。

最後は馴染みのポイントに戻ってきました。

いつものダルマハゼ。

ダルマハゼ

ダルマハゼ

フジナミウミウシはとても小さかったです。

フジナミウミウシ

フジナミウミウシ

この種類のウミウシ、難しいよね。

シライトウミウシかな?

シライトウミウシかな?

シライトウミウシ

シライトウミウシ

コールマンウミウシ

コールマンウミウシ

ゴクラクミドリガイ属の一種

ゴクラクミドリガイ属の一種

先日、ナギサノツユが見つけられたのに、今日はゴクラクミドリガイ属の一種のみでした。

いや~。頑張りました、明日はのんびり。

  • この記事を書いた人
世古 徹

spitzseko

海のない滋賀県でスキューバーダイビングを習ったのが高校2年生の時。20歳でダイビングインストラクター資格を取得。サイパンに半年、モルディブに6.5年海外生活。1999/1月に沖縄移住し沖縄生活は20年超。たまにリピーターさんと潜る引退ダイビングショップ。営業よりも海やダイビングの情報発信に特化して海とはかかわり続けていきたいおじさんです

-01/2018, ダイビングログ
-, , , , , , ,