広告 10/2017 ダイビングログ

10/12 川でコンテリ~

コンテリボウズハゼ

今度マニアックなご夫婦が潜りに来るので、時間のある時に予習しとかないとね。

沖縄本島恩納村でダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

川には頻繁に通った今夏でしたが、それはリバートレッキングをしに行ったのであって、ハゼを探しに行っていたわけではない。なので、ちょっと各川のハゼ具合を見てきました。

コンジンテナガエビがいました。大きくて見ていると楽しいエビです。

コンジンテナガエビ

コンジンテナガエビ

生物豊富な川の指針として、ユゴイの群れの存在はほっとけない。ユゴイが少ない川には政府づも少ないように感じる。

ユゴイ

ユゴイ

今までいなかったと思うんだけれど、この日は見られたタネカワハゼ。

タネカワハゼ

タネカワハゼ

そしてコンテリボウズハゼ。

コンテリボウズハゼ

コンテリボウズハゼ

コンテリボウズハゼのオス、メスが群れていました。

コンテリボウズハゼ

コンテリボウズハゼ

オス同士がアタックしていました。ケンカっていうのかな。速すぎて写真に撮れない。

コンテリボウズハゼ

コンテリボウズハゼ

ストロボを使っていないので自然光撮影ですので、速いとぶれちゃうんだよね~。

コンテリボウズハゼ

コンテリボウズハゼ

ぶれる……。

コンテリボウズハゼ

コンテリボウズハゼ

止まってしまうと、ヒレは閉じてしまう。う~ん……

コンテリボウズハゼ

コンテリボウズハゼ

は、速い……。

コンテリボウズハゼ

コンテリボウズハゼ

撮れなかったけれど、見てる分には楽しいコンテリボウズハゼでした。

  • この記事を書いた人
世古 徹

spitzseko

海のない滋賀県でスキューバーダイビングを習ったのが高校2年生の時。20歳でダイビングインストラクター資格を取得。サイパンに半年、モルディブに6.5年海外生活。1999/1月に沖縄移住し沖縄生活は20年超。たまにリピーターさんと潜る引退ダイビングショップ。営業よりも海やダイビングの情報発信に特化して海とはかかわり続けていきたいおじさんです

-10/2017, ダイビングログ
-, , , , , ,