広告 09/2017 ダイビングログ

9/5 真栄田近郊のんびりボートダイビング

ホシハゼ子供

昨日から続けてリピーターご夫婦と潜ってきました。

沖縄本島恩納村でダイビング屋さん&リバートレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

今日はホームの恩納村真栄田近郊でダイビング。

最初に紹介したのは、名前のわからなかった魚。でも、よくよく見ると、ホシハゼの子供だと思います。

ホシハゼ子供

ホシハゼ子供

砂地ではトウアカクマノミやベンケイハゼ、ウミウシカクレエビなどを紹介。

真栄田岬では深場に降りず、浅い場所でふらふら。

白化したイソギンチャクに住んでいるハマクマノミ子供は今の旬。なので、やっぱり紹介しとかないとね。

ハマクマノミ

ハマクマノミ

ナデシコですかね?

ニセアカホシカクレエビ? ナデシコ?

ニセアカホシカクレエビ? ナデシコ?

イロブダイ子供はいつもの場所に。だいたい毎年同じところにいますね。

イロブダイ子供

イロブダイ子供

のんびり2ダイブでした。

  • この記事を書いた人
世古 徹

spitzseko

海のない滋賀県でスキューバーダイビングを習ったのが高校2年生の時。20歳でダイビングインストラクター資格を取得。サイパンに半年、モルディブに6.5年海外生活。1999/1月に沖縄移住し沖縄生活は20年超。たまにリピーターさんと潜る引退ダイビングショップ。営業よりも海やダイビングの情報発信に特化して海とはかかわり続けていきたいおじさんです

-09/2017, ダイビングログ
-, , ,