3/10 冬再到来!! 体験ダイビングしてきました | 沖縄を楽しむ!シュノーケリングブログ

電話からのお問合せはこちら メールからのお問合せはこちら

スタッフブログ

スタッフブログメイン

3/10 冬再到来!! 体験ダイビングしてきました
2015年3月10日(火)

いや~寒かった。久しぶりに豪快に荒れた海・・・の西海岸を横目に見ながらお客様をお迎えに行き、東海岸のレッドビーチにて体験ダイビングしてきました。ゴリラチョップまで出向く案もあったのだが、レッドビーチの施設面の充実を思うと、やつぱりレッドビーチかな・・・という結論に至りました。

あのゴリラチョップに建てられた施設はいったいぜんたいいつから使えるようになるのだろうか? 絵に描いたモチだ。

こんな寒い日だからこそ、潜った後すぐに温かいシャワー浴びたいだろうな~と思ったわけ。

お魚に餌付け中

ここでの体験ダイビングは、ビーチからすぐの浅瀬でウロウロしているだけなんだけれど、サンゴもあるし、スズメダイもいるし、ハマクマノミだって簡単に出会えちゃうし、レッドビーチだって楽しいよね。お客様のうちお1人は泳ぎにもあまり自信がないと言っておられたので、ボート体験ダイビングじゃなくって、ビーチ体験ダイビングに変更になって、良かったのかもしれない。

ビーチ体験ダイビングの良いところは、やっぱ足の立つ水深でちゃんと練習できる! ってことでしょう。ダイビングに、海に不安を持っているお客さんにとって、この足の立つ浅瀬って、ホント重要だよね~って思います。

今回も、胸ぐらいの水深で呼吸の練習、マスククリアの練習、バランスのとり方などを経験してから、深いほうに移動しました。耳抜きに少してこずりましたが、コツがわかれば、終始笑顔で楽しんでおられました。

ほっ。

もう少し透明度が良ければ、言うことないんですけれど、まぁーしょうがない。金武湾の奥の方に位置しているポイントなので、透明度が悪いのは、致し方ない・・・。

金武のレッドビーチは今回のお客様の滞在されていたホテルからは車で20分ほどだし、往復にかかる時間を考えても、午前中に余裕を持って終われます。午後はゆっくりできるし。沖縄旅行の一日をかなり有効に使えますよね。

エキジット後、ウエットスーツのままで直行できる熱いシャワーも魅力的です。潜るだけじゃなくって、潜って、着替えて、シャワーして、移動して・・・のトータルで考えた場合、現行のゴリラチョップよりもレッドビーチのほうが魅力的な場合もあるってことです。

ただお客様の体験ダイビング経験が豊富な場合だったりすると、ゴリラチョップがベストな選択になるときもあるし、適材適所でベストな海をお客様にみつくろってあげたいものです。

ありがとうございました~。

スピッツダイブセンター

〒904-0417 沖縄県国頭郡恩納村真栄田2382

電話でのお問合せはこちらから

ショップ案内へ

集合場所

ビーチメニュー > 真栄田岬駐車場
ボートメニュー > 前兼久漁港

集合場所詳細

集合場所