3/4 サビキラープロを買ってみた | 沖縄を楽しむ!シュノーケリングブログ

電話からのお問合せはこちら メールからのお問合せはこちら

スタッフブログ

スタッフブログメイン

3/4 サビキラープロを買ってみた
2015年3月06日(金)

寒くなりましたね。沖縄はまたもや北風が吹いて、お店の前の海は荒れています。

昨日はペンキを物色に沖縄市まで行ってきました。で、いろいろ見て悩んだ結果、サビキラーというベタな名前の塗料を購入。

サビキラープロ

サビキラープロ

こんな塗料の存在、全然知りませんでした。店頭で繰り返し流されているビデオに立ち止まってしまったのが、そもそものはじまり。見れば見るほど、聞けば聞くほど・・・。

こんな塗料があって良いのか? と驚愕の性能がどんどん紹介されている。

詳しく知りたい人はこちらから。http://www.sabi-killer.com/

高いけれど・・・、コンテナが錆びてダメになって買い換えるコストを考えたら、ここで一発購入してみようか・・・という大風呂敷が心の中で勝手にひろがってしまい・・・、試しもしていないのに・・・、最初に4K缶18000円を購入。

塗料が18000円か・・・。

いつもの冷静な私なら、名前を商品を携帯で撮影して、店のPCでネット販売価格と照らし合わせて安いほうで購入するのだが、なにを舞い上がっていたのか、即買いしてしまった。

吉と出るか? 凶と出るか? 今度晴れた日にトライしてみます。使ってみたレポートも後でここに書いていきますね。しばし晴れるまでお待ちを。

今日は朝から小雨がぱらつくイマイチな天候の沖縄です。

こんな日はPCに向かって、事務作業を細々とやりましよう。たまっているしね。

海の写真がないのも寂しいので過去の写真から。

ヤセモウミウシ

先日、真栄田岬で見つけたヤセモウミウシ。だいたいがサイズは1センチ弱のウミウシで、透明な部分も多いので、撮影に手こずることが多いのですが、先日はたまたまはっきりと目が写っている写真が撮れていたので、ここに載せときましょうね。

どれが目かわかります?

ちゃんと黒い点が2つ並んでいるでしょ?

オリンパスのTG2にしてから、どんなサイズのウミウシでもちゃんと撮れるようになったので、小さければ小さいほど、ちゃんと撮ってあげたくって、がんばりたいんですが、ガイドしながらだとそんな時間は全然ないので、適当に数枚カシャカシャ撮影するだけなので、上手に撮れている事は珍しくって、だいたいがひいた絵で、無難にピントがあっている証拠写真を目指しているのだが、接近して撮影した中にたまにヒットが出ていると嬉しくなりますね。

さて、ではでは。みなさん潜りに、トレッキングに、沖縄に来てくださいね。

お待ちしてまーす。

スピッツダイブセンター

〒904-0417 沖縄県国頭郡恩納村真栄田2382

電話でのお問合せはこちらから

ショップ案内へ

集合場所

ビーチメニュー > 真栄田岬駐車場
ボートメニュー > 前兼久漁港

集合場所詳細

集合場所